デリヘルからちょんの間までロマンの風俗旅

松本雷太のニッポン風俗総研

ニュース

銀座に残る老舗キャバレー「白いバラ」閉店

投稿日:

たまに銀座をブラブラするたびに、

「あそこ、まだあるのかな?」

そう思っては、わざわざ前を通って胸をホッとなで下ろしていた店が

とうとう閉店する。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180108-00054071-gendaibiz-bus_all

閉店の理由が、経営不振や、今時、問題になっている後継問題ではなく、〝建物の老朽化〟という、割合シンプルな理由だけに、「どこかに移転して…」と、思わずに居れないのは筆者だけでないはずだ。

戦後、5年ほどで銀座に開業し、70年という日本の歴史を内外から見て来たであろう老舗キャバレーとそのスタッフに敬意を評したい。

お疲れ様でした。

-ニュース

Copyright© 松本雷太のニッポン風俗総研 , 2018 All Rights Reserved.